FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2018年のATPツアーはこのままフェデラー一強なのか?

2月も終わり3月になります。
今月は大きなマスターズが2つありますのでランキングも動いてくる可能性があります。
それはもう本当にごちゃごちゃと動くんじゃないでしょうか。

昨年怪我のためにランクを落とした多くのトップ選手達もいまいち回復の見込みなく
更にナダルも怪我ということで、いよいよフェデラーの一人勝ちの雰囲気も漂わせています。

もっともフェデラーも、他の選手と同じようなスケジュールでツアーをこなしていくことはないでしょうから
混沌とした状況はますます激しくなっていくものと思われます。

クレーシーズンにナダルが間に合うかどうかというのも影響が出てくるでしょう。
ナダルが2位から落ちるということはしばらくはないでしょうが
他の選手がマスターズでポイントが稼げるかどうかというのは大きいと思います。
いずれにしろ3位以下はどうなるか分かったものではありません。

今のフェデラーの状態は特殊です。出てくれば強いが、常に大会に出るわけではない状況です。
ベテラン選手がランクを気にせず出たい大会にエントリーしてくるということはよくあることです。
しかし、出てくれば誰よりも強いというのは異例といえます。

辛うじて、1960年代のパンチョ・ゴンザレスに同じような状況を見て取ることができます。

それでも、ゴンザレスの時にはローズウォールとその直後にレーバーという大選手が登場しているのです。
いうなればジョコビッチやマレー時代がこれから到来するというような感じです。
フェデラーの場合は違います。
そのジョコビッチ、マレー時代を通り越してしまっていて、それでも尚トップにいるのです。

現在トップ10にいるディミトロフやティエムやゴファンやズベレフが
ローズウォールやレーバーに並び得ているとは思えませんし、もちろんジョコビッチ、マレーにもなり得ていません。

このままフェデラーがいなくなったとしたらテニス界はどうなるのでしょうか。
これまでにない混乱の時代が訪れるのかもしれません。
2004年のフェデラーや2011年のジョコビッチのようにある時吹っ切れたように強くなるケースもあります。
今まだ未完の選手が一気に躍り出ることもある可能性はあります。
しかし、このどちらのケースもブレーク時には22~23歳なんですよね。若いんです。
今のトップ20でこれに該当する選手はズベレフとキリオスしかいません。

もっと若いデニス・シャポバロフ辺りが一気に飛び出てくるなどというようなことでもあればいいんですがどうでしょうか。
いい選手ですが荒削りすぎます。ここ1、2年で洗練されてくれればまた違ってはくるでしょう。

いずれにしろ、焦点を定めにくいところはありますが、この状態のATPツアーを観戦することに楽しみもあります。
これから注目されるべき選手が出てくると思えば、将来を見据えたテニス観戦といういつもと違った味わいがあるのです。
誰が勝つかわからない今のこの状態だと、ベスト16やベスト8辺りが面白みを帯びたりしてきませんか?


スポンサーサイト
  1. 2018/03/05(月) 10:59:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2018年、インディアンウェルズ開幕 | ホーム | 2018年、ロッテルダムにフェデラー登場>>

コメント

少し調べてみたら、1964年の復帰以降のローズウォール,レーバーに対する勝率は

 64年 35.7% (10-18)
 65年 47.8% (11-12)
 66年 46.2% (6-7)
 67年 26.7% (4-11)
 68年 27.3% (6-16)
 69年 21.4% (3-11)
 70年 50.0% (4-4)

となっていました。2トップと互角の戦いを繰り広げた65~66年も凄いですが、2トップがピークアウトしたとはいえ70年には再度五分の勝負になっているのが恐ろしい。これぞ歴代最年長優勝者の貫録でしょうか。

ゴンザレス役がフェデラーとしてローズウォール,レーバー役にはズベレフ,キリオスに期待したいところですが、キリオスが怪我がちなのが心配です。
  1. URL |
  2. 2018/03/11(日) 11:24:46 |
  3. mksekiyu2 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1119-7709b744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター