FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2018年、ローマは2回戦が終了

全仏前最後のマスターズであるローマは上位シードの初戦にあたる2回戦までが行われています。
2年間でただ一人クレーのナダルを撃破することのできるティエムはしかし
ナダル以外には無敵とはいかないようです。初戦でフォニーニに敗退してしまいました。
今、ナダルの次に強いはずの選手が、クレー2連敗中ということになってしまっています。

これが錦織圭やダビド・フェレールのような見るからに嫌なノーシードが相手であればまだ話も分かるのですが
集中がぷっつりと切れてしまったのでしょうか。もしくはフォニーニが覚醒した状態だったのか。

2回戦ではナダルvsシャポバロフをはじめ、ズベレフvsエドムンド、デル・ポトロvsゴファンといった
好勝負が組まれることになります。
勢力図の定まらない現在のような状況では下位シードやノーシードに実力者がいますから
当然ながらこのような払いラウンドでの見せ場というのが来ます。
もちろん個人的には錦織vsコールシュライバーも興味の筆頭格です。

シャポバロフは接戦を戦う機会が多いですが、今回もフルセットの試合を勝ち抜いて来ています。
クレー適正の高い選手だとは思ってなかったのでマドリードの活躍は予想外でしたが
ここでも勝ち上がっていて次のナダル戦は楽しみな一戦です。

マドリードでジョコビッチとゴファンを下したエドムンドはズベレフと対戦します。
ズベレフはマドリードの覇者であると同時に昨年のチャンピオンでもあります。
最も勢いのある選手同士と言えます。
この勢いが全仏まで持ってくれればいいなという思いもありますが、まあまずは今大会でしょうか。

ジョコビッチはラモス・ビノラスと対戦します。
まだ本調子には至ってないと思われるジョコビッチですが
近く久々のナダルとの対戦を期待しているファンも多いのではないかと思います。
左利きクレー巧者のラモス・ビノラスは現時点で仮想ナダルとしてはベストの選手かもしれません。



スポンサーサイト
  1. 2018/05/17(木) 10:58:10|
  2. 2018年4月~6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2018年、ローマはベスト8が出そろう | ホーム | 2018年、マドリードはズベレフが優勝>>

コメント

ティエム、もうちょっとなんですけどね。

モンテカルロはナダルに負けただけだから仕方ないですが、バルセロナから先は次世代のクレー王者候補としてはもの足らなく感じます。

フォニーニもクレーは強いですけど、負けてほしくなかったな。今回はフォニーニのやたらも派手なウェアの方に目がいってしまいましたが(笑)

でも全仏はたくさん休めるから、きっと爆発してくれますよ。そう信じて全仏楽しみます!
  1. URL |
  2. 2018/05/17(木) 13:59:56 |
  3. おスミ #-
  4. [ 編集]

結構強いですよね土のシャポバロフ。
今風な感じでフラット気味にバシバシ攻撃する事が多いのが好結果に繋がってるんでしょうか。
サウスポーでしかも片手なんて他ではフェリシアーノ・ロペスしかいないですし、
その人とも違うプレースタイルともなれば初見ではきついのかもしれません。
スライスやムーンボール使ってのチェンジオブペースはあまり使ってないのでそのままだと対応してくる選手も出て来るでしょうが。
しかしフォアもバックも中々の攻撃力を持ってますね。
他の若い選手はどちらかというとパワーか守り・あるいは両方が売りな感じですしそういう中でもこの選手は面白い存在だと思ってます。
  1. URL |
  2. 2018/05/17(木) 22:17:08 |
  3. マルト #-
  4. [ 編集]

ティエム

管理人様が言っていたように、全力出しての打ち方が気になります。ムラが出るし、選手寿命も短くなるのでは?と。
ただ、「あんな打ち方じゃ。。。」と言われていた若者が今もクレーの王者で存在しているので、大丈夫なのかもしれません。

ティエム、弟がいるようですね。フューチャーズに出ていて、最近プロサーキットにも出始めたようです。
お兄ちゃんに比べると、ちょっと出遅れているかな。
  1. URL |
  2. 2018/05/17(木) 22:28:25 |
  3. かめ #k0H9quHE
  4. [ 編集]

>おスミ様

ティエムもズベレフもナダル以外には勝てる、という状態だったらまだ望みがあるんですけど。
何だかんだで以前のフェデラーやジョコビッチもクレーではNo.2であったわけですから。
今の感じでは2番手とは呼びがたい雰囲気を感じてしまいます。


>マルト様

シャポバロフは正統派のオールラウンダーという感じで良いですね。
小細工せずに豪快に色々な攻撃オプションを使ってくるので見ていて面白いですが
ネットプレーの雑なところだけは何とかならないでしょうかね
積極的なのは良いですが危なっかしくて見てられない時があります。


>かめ様

いかなティエムといえども、あの若者と比べてしまうのはどうも。
今ティエムは24歳ですが、あの若者は24歳の時にはキャリアグランドスラムを達成してましたからね。


  1. URL |
  2. 2018/05/18(金) 12:00:24 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1133-dc5916c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター