FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

全豪前週はベスト4へ。あと、全豪も少々

シドニーではベテランのセッピがトップシードのチチパスを下してベスト4進出を決めました。
次はシュワルツマンとの対戦となります。
シュワルツマンは西岡との対戦を勝ち上がりました。
ここまで快調に勝ち上がってきた西岡もさすがに分が悪いかと思ったものの
試合の内容は良く、かなりの頑張りを見せて接戦を演じるに至りました。

もう一方のベスト4はシモンとデミノーの対戦になります。
どちらの組み合わせもベテランと勢いのある選手の対戦です。


オークランドの方ではカレーニョ・ブスタが敗退しました。フルセット、全てタイブレークという大熱戦でした。
カルロビッチでなくてもこのような試合というのはあるんですね。
でも、あれれ~、テニスの神様、決勝はカレーニョ・ブスタって言ってたんじゃなかったのかなあ、
シュトルフって言ったのかなあ。神様もフラグ逆張りしてくるのかなあ。

でも、もう一人のコールシュラーバーはしっかりと神の言いつけを守って勝ち上がっています。
こちらははっきりと聞こえましたからね。決勝進出は間違いないところでしょう。


で、全豪ですが、前記事コメント欄でも書き込みいただいてます、
マレーがキャリア最後の試合になるかもしれないとコメントしたとのこと。
ん~、これまで散々ネタ枠で取り扱ってきたマレーですが、やはりそうなったら寂しい。
4強の4番目に出てきた選手が一番最初に引退なんて言うのは残念なことです。

ドロー発表もありました。
マレーはバウティスタ・アグーとの初戦です。
いきなり引退試合なのではあるまいか。大丈夫か。
その他、ラオニッチvsキリオス、バブリンカvsグルビス等、注目の対戦が組まれています。
ドローについては別記事で改めて見てみることにします。


スポンサーサイト
  1. 2019/01/11(金) 11:15:37|
  2. 2019年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<2019年、全豪開幕 | ホーム | 2019年、第2週はベスト8まで進んでます>>

コメント

アンディマレー、残念な引退発表でしたね。驚きともうマレーのプレーを見るのが今年で最後になるかと思うと、寂しいです。

思えば、自らも4強の一角に躍り出ようとレンドルに出会い、努力を続けてきたことで、消耗が激しかったのかもしれませんね。当サイトのデータからも読み取れるように、現実間違いなく4強にふさわしい成績を残したわけで、そこまでしなければ、残りの3人には太刀打ちできなかったのかもしれませんが・・・。

今はただお疲れ様と言いたい気持ちです。
  1. URL |
  2. 2019/01/11(金) 11:51:04 |
  3. おスミ #-
  4. [ 編集]

マレー残念です。

GS準優勝回数は8回。

3強がいなければもっと勝てたかもしれません。
ただ、3強がいなければ、ここまで強くなれなかったと本人も言ってましたよね。

オリンピック2連覇は史上初ですよね。たしか。

今年の全豪は錦織に期待ですが、マレーの動向も気になりますね。
  1. URL |
  2. 2019/01/11(金) 12:23:38 |
  3. ATPウォッチャー #-
  4. [ 編集]

マレー引退本当にショックです。リアルな四天王最弱でネタにされることもありましたが、勝率等からみればサンプラスにも匹敵するのではないかと思うほどの選手でした。あの勝率でGS3勝しかしてないのは本当に異常な時代でしたね。
最後はWB優勝で有終の美を飾ってほしいです。

  1. URL |
  2. 2019/01/11(金) 12:59:52 |
  3. だー #-
  4. [ 編集]

非常に残念でずっと落ち込んでいます。ネタにはしてしまいますが、テニススタイルも感情を出してしまう所も大好きでした。ブリスベンの試合で久しぶりに見てワクワクしましたが…どんな名選手も終わりが来るのですから、しっかり観戦せねばと思います。
  1. URL |
  2. 2019/01/11(金) 16:32:13 |
  3. ぽーち #2TDfamfI
  4. [ 編集]

マレー、、、本当に残念です。
フェデラー、ナダル、そして去年のジョコと見事な復活を見続けてきただけに同じ期待をしてしまっていましたし、
Big4の中でもネタにはしつつも特に好きな選手でした。

全豪で引退となるのか、もう少しだけ続けれて他の大会に引退になるのかわかりませんが、
みんなで祝福して終わってほしいですね。
  1. URL |
  2. 2019/01/11(金) 23:14:07 |
  3. ふぁぶ #-
  4. [ 編集]

おそらく誰もが思う事でありきたりな感想かもしれませんが、常に全力プレーだったからこそBIG4アンディ・マレーがあったんですよね・・・
ひと目では分かりにくいようなテクニックを持ちつつどことなく不器用さや泥臭さも兼ね備えてた選手という印象でしたが、
このような形で突然に引退するのはとても残念に思います。
  1. URL |
  2. 2019/01/12(土) 18:15:39 |
  3. マルト #-
  4. [ 編集]

マレーの引退発表。記者会見みて不覚ではなく、自然にごく自然に涙が出ました…月並みですが年初早々寂し過ぎますね。

IQテニスと称され、絶妙ロブや様々なストローク展開はなんていうか濃くて深い味わいを見せてくれました。
複雑なアイデンティティとメディア大国が同居する祖国に生まれ、この一点からも他の3者が決して味わうことができない
様々なプレッシャーが日常レベルで襲っていたと思います。引退はとても残念ですが、長い間感動ありがとうと言いたいです

長かった77年間のWB現象に終止符を打った。改めてマレーは偉大だったと思います
  1. URL |
  2. 2019/01/12(土) 21:34:18 |
  3. RfRn #-
  4. [ 編集]

皆様、マレーショックでコールシュライバーとかどうでもよくなってしまいました。
どうでもよいは言いすぎですねすいません。
コールシュライバーは全豪に32シードで出るので頑張ってほしいと思います。

当サイトでまさかマレーが引退選手になるとは。
開設以来、アガシ、サフィン、フェレーロ、ロディック、ヒューイットとチャンピオンの引退を見送ってきましたが
今回がこれまでで最も大きなインパクトとなりそうです。


  1. URL |
  2. 2019/01/14(月) 11:00:03 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1173-e4e49e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター