FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2019年、マイアミはベスト8へ

私事ですがやっと体調の方も落ち着いてきました。
こうなると、年間通して果敢に戦っている選手達には改めて尊敬の眼差しを向けざるを得ません。
同じく体調不良や怪我もあるでしょうが、こうして常に私のような1テニスファンを楽しませてくれているのです。
「夜更かししてテニスを観る」というのでもある程度体力が必要ですからテニスを楽しむためにも元気でいないといけませんね。

さて、マイアミはベスト8にまで進んでいます。
インディアンウェルズに続くジョコビッチの敗退は少々意外でした。
調子があまりすぐれなかったとのことですので影の心配はないかと思います。
改めてコンディションを整えてまた活躍してくれることでしょう。

ジョコビッチに勝ったのはバウティスタ・アグーでした。
年初にも勝っていますのでこれでジョコビッチに2連勝ということになります。
年間でジョコビッチから2勝を上げるというのはなかなかないことです。
ジョコビッチは2017年にキリオスに2敗していますが
それが2011年の覚醒以降、ビッグ4以外で年間2敗した唯一の例でした。

勝ったバウティスタ・アグー、
前回ジョコビッチに勝利したドーハではそのまま優勝しましたが
今回は次戦でイズナーに敗退してしまいました。
この辺は上位陣の力関係も混戦気味で中々勝ち上がりの予想が立てられないところです。

イズナーは準決勝進出1番乗りとなったわけですが、
今大会の勝ち上がりがまたいい感じになってます。
スコアを羅列します。
「7-6 7-6」
「7-5 7-6」
「7-6 7-6」
「7-6 7-6」

さすがカルロビッチの恒久的ライバル!
そしてカルロビッチとの決定的な違いがタイブレーク勝率です。
勝ってしまうので、タイブレーク回数そのものはカルロビッチよりも少ない傾向にあると言えましょうか。

イズナーはチョリッチとオジェ・アリアシムの勝者と対戦します。
どちらが勝ってもベテランと若手の対戦になります。
(22歳のチョリッチは、まだ若手でいいですよね?)

ボトムハーフではフェデラーvsアンダーソンのベテラン対決と
シャポバロフvsティアフォーの若手対決が組まれますので
どのような勝ち上がりであっても準決勝は同じくベテランvs若手になります。
男子テニス界は何年も前から今のベテラン(当時はまだ中堅だった)がずっと強い時代が続きました。
そろそろ若手が出て来て勢力図を塗り替えるのではないか?
という淡い機体もあったかもしれませんが中々そうはなりませんでした。
今回もベテランvs若手とはいえ、やはりまだベテランの方が力が上に思えます。
当時から期待されていた「若手」がいつの間に中堅になっているというのも驚きです。

ここを抜け出てくる選手がいればあるいは、という所なんですよね。
若くてマスターズで優勝なんかしちゃってランキングもビッグ3の間に割って入るような
夢のある選手なんてどこかにいないものかしら?



スポンサーサイト



  1. 2019/03/28(木) 09:35:05|
  2. 2019年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<2019年、マイアミ終了。フェデラー101勝目ですって | ホーム | 2019年、マイアミ>>

コメント

>若くてマスターズで優勝なんかしちゃってランキングもビッグ3の間に割って入るような夢のある選手

うーん、なんだか去年そんな夢を見ていたような気がしますね。。。
  1. URL |
  2. 2019/03/28(木) 10:36:24 |
  3. sue #-
  4. [ 編集]

錦織は中堅なのか、もはやベテランなのか。

若手、ムラがあるイメージ。たまに勢いで大当たり
中堅、安定してるが、大当たりも大外れもしないイメージ
ベテラン、体力事情でムラがあるイメージ。

でも、例外事例が3件もあってそうでもないんだよぁ。。
  1. URL |
  2. 2019/03/28(木) 13:54:29 |
  3. ATPウォッチャー #-
  4. [ 編集]

>sue様

今はただダビド・フェレールの最後の華を称えることといたしましょう。

>ATPウォッチャー様

錦織は今年30歳ですからもうそろそろベテランでもいいのでしょうね。
ジョコビッチより2つ下、ナダルより3つ下です。
ん~個人的にはまだ中堅と思いたいですが。
  1. URL |
  2. 2019/03/29(金) 11:38:59 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

なんだか有力な若手に限らず、やはりトップに来ると色々分析されてくるのかなぁと感じます。またオールラウンドな選手が増えているので弱点を上手くつけるというか。サーブで主導権握れない錦織なんかは常に苦労してる印象です。それにひきかえ37歳の選手はいつまで経っても攻略されませんね〜むしろ二戦目には攻略仕返す印象が…
  1. URL |
  2. 2019/03/29(金) 20:37:29 |
  3. ぽーち #2TDfamfI
  4. [ 編集]

イズナー

最近忙しくて全然書き込めません。
お久しぶりです。

イズナー、準決勝も7-6,7-6で勝ちました。

いや、ここまでくると1つだけある7-5がもったいない・・・
  1. URL |
  2. 2019/03/30(土) 08:26:31 |
  3. 2R #JsO8b3a.
  4. [ 編集]

オジェ・アリアシム

誕生日がフェデラーと同じオジェアリアシムは、既に記録の持ち主です。
チャレンジャー本戦への出場、および本戦での勝利を14歳でやってます。どちらも最年少記録。
チャレンジャーでの優勝は16歳10か月の時なので、惜しくも最年少とはなりませんでしたが。

https://ftw.usatoday.com/2015/07/14-year-old-tennis-player-video-felix-auger-aliassime-milos-raonic
https://www.atptour.com/en/news/lyon-challenger-2017-auger-aliassime-first-time-spotlight

当時のATPの彼の紹介ページの写真があまりに子どもです。
  1. URL |
  2. 2019/03/30(土) 10:27:04 |
  3. かめ #k0H9quHE
  4. [ 編集]

>ぽーち様

ここ10年程主力のスタイルは変わっていないように感じていましたが実際にはプレーの幅も広がっているんでしょうね。
そういえばやみくもに打ち込むだけというようなプレーも見かけなくなりました。
新しいスタイルをものにしていく選手が今後のツアーを引っ張るのかもしれません。


>2R様

いつでもお待ちしていますので暇な時にお立ち寄りください。
準決勝の「7-6 7-6」情報、早速次の記事で使わせていただきました。
ありがとうございます。

>かめ様

14歳の時のプレーが全然普通のトッププレイヤーのようで驚きました。
10代の有望な選手というのも久しぶりなので楽しみです。
まあいつものように期待しすぎない程度に楽しみにしておきたいと思います。


  1. URL |
  2. 2019/04/02(火) 08:49:32 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1187-cbf25b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター