FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2019年、マドリードはベスト8

すいません、日本は大型連休がありまして、
そしてそれが明けてからがまたバタバタしまして
中々ブログの更新ができていませんでした。

先週の大会などでも書きたい内容はいろいろありますが
まずは現行大会のベスト8の顔ぶれを見てみましょう。

このところの不安定さとは一転して、実に王道感の強いメンバーが残りました。

・ジョコビッチvsチリッチ
・フェデラーvsティエム
・ズベレフvsチチパス
・ナダルvsバブリンカ

シード順ではないですが圧巻の面子です。
チリッチは第9シードですのでここはここは第7シードデル・ポトロの場所でした。
ただし、デル・ポトロは大怪我から復帰したてですので、ほぼシード通りといっていいように思います。
むしろ半年近く欠場した選手が尚もトップ8シードに入っていられる状態というのが
このところのツアーの混乱状態を物語っているようにも思えます。
バブリンカのところは錦織が第6シードで入っていました。
ここは錦織、シードを守ってほしかったところですが、先天的にバブリンカが苦手ですからね。
ノーシードでこのようなキャリアの選手が入っているというのは他の選手としては驚異になります。
他にもゴファンやディミトロフなどノーシードエントリーだったキャリア組の選手は結構多いです。

で、第3シードの選手がですね、なんと勝ち上がっているのですよ。
どうも昨年の優勝者らしいですが、今となってはここまで勝ち上がるだけで奇跡とすらいえます。
てゆーかこっちですよね。マイアミでなくてこっち。
こっちでフェレールへの忖度、華を持たせるべきだったと思います。完勝しちゃったじゃないですか。
まあこのあらゆるところで周囲の期待を裏切るあたり、良いネタキャラに成長しているんじゃないでしょうか。

しばらくぶりのクレー大会となるフェデラーは危なげありながらも勝ち上がっています。
ナダルは体調が万全でないというのがあるようですがこちらも勝ち上がっています。
ただ、ここ2大会でナダルは1週間調子が持たないという傾向が見られています。
出だしの調子は大会の行方に直結しないといえます。
ティエムとジョコビッチが、こちらも不安が全くないわけではないですが一応大会の本命と見られているようです。


スポンサーサイト



  1. 2019/05/10(金) 11:57:27|
  2. 2019年4月~6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2019年、クレーマスターズ終了 | ホーム | 2019年、モンテカルロ終了>>

コメント

祝1200勝

更新ありがとうございます。

ついにマッチ通算1200勝、コナーズの背中が見えてきました。ところで、そうなるとコナーズの通算勝利数はいくらになるのかが、気になります。

本サイトでは1244, Wikipedia では1つ少ない1243、atpでは1274となっています。以前にもatpのデータの混乱について記述があったかと思いますが、この分では来年か再来年にはいったいどちらが一位なのかと言うややこしい議論になりそうで、今から心配しています:-)

ところで、昨日はモンフィス相手にだいぶん苦戦でしたね。スタミナの消耗も激しかったようで、今晩のティエム戦はどうなるかちょっと心配です。しかし、モンフィスは美人の彼女が出来てから覚醒したようで、昨日も強かったです。マッチポイントを取りきれないのは、以前のモンフィスらしさがまだ残っているようでもありましたが。(遅ればせながら覚醒したモンフィスにも頑張って欲しいものです。表情に自信が現れてきて、いい顔になっています。)
  1. URL |
  2. 2019/05/10(金) 17:01:23 |
  3. brunello448 #-
  4. [ 編集]

モンフィス

> brunello448様

そうですよね!私も彼の表情の変わり方に驚いてました。
以前までだと人の良さが前面に出過ぎていて笑顔も多く(笑顔が悪いわけではないんですが)、
ちょっと割り切りが良すぎるというか。。。

しかし、今の彼は勝負師の顔をしています。だからと言って、追い込み過ぎて感情を爆発させるわけでもなく、
いい感じのバランスを保っているように見えます。しばらくこの調子で活躍してほしいです。
テニスをやっていてもなぜかバスケやっているように見えてしまう(そんな印象、私だけでしょうか?)という
類まれな能力もありますし。
  1. URL |
  2. 2019/05/11(土) 18:12:29 |
  3. かめ #k0H9quHE
  4. [ 編集]

チチパス、ナダルに負けましたね。全豪ではボコボコにされ、次元が違ったと自信喪失していましたが、クレーでナダルに勝ったことは相当自信になるでしょう。

チチパスが勝ち、本人も騒がなかったため問題になっていませんが、今回もクレーでの誤審がありました。全ての試合を見ているわけではないので、実際はかなり頻発しているのでしょう。ネクストジェネレーションファイナルではホークアイ・ライブを使用していますし、将来的にはこれに置き換えるべきではと思います。

話を戻しますが、チチパスは重要な場面でミスしても落ち着いてますね。これが今回だけなのか、普段からなのか知りませんが。プレーの幅もありますし、順調に伸びてほしいです。
  1. URL |
  2. 2019/05/12(日) 12:47:43 |
  3. たかはし #-
  4. [ 編集]

>brunello448様
>かめ様

曲者系の選手はベテランになるといい味を出すことが多いですね。
こういった選手が時に大物を食ったりすると面白いのですが今は大物の方が不在という気もします。


>たかはし様

チチパスは良い選手ですね。
上位にいる若手の選手は揃って完成度が高いですが、
それだけに他との差別化が図れない部分もあるのかもしれません。

  1. URL |
  2. 2019/05/22(水) 23:10:05 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1192-0a5f3f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター