FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2020年、全豪決勝はジョコビッチvsティエム

遂に決勝にまで来ました。

大方の予想としてはやはりジョコビッチが有利、しかしティエムにも充分可能性がある、
といったところでしょうか。

データ的に見ていきますと、過去の対戦成績はジョコビッチの6勝4敗。
但し、最初ジョコビッチが5連勝した後、直近の5試合ではティエムが4勝1敗。
過去3度あったグランドスラムでの対戦は、全て全仏でティエムが2勝1敗とリード。
ハードコートではジョコビッチの3勝1敗で、クレー以外でティエムは1度しか勝っていないものの
その1回が直近の対戦である昨年末のATPファイナル。

ここまで見ればティエムにもかなりの可能性があるように思えます。
しかしここはジョコビッチの庭、全豪です。
史上最多の優勝を誇り、しかも準決勝以上では15戦無敗という脅威の成績を収めている絶対王者です。

私の予想では、大方の意見よりもティエムの優位は低いと感じています。
ナダル戦のティエムであればわかりません。あれは凄かったし、本当に力と可能性はあります。
ただ、あの試合と同じ高みで決勝を戦えるでしょうか。
ナダル戦のティエムは重要なポイントでスーパープレイを決めていました。
あのナダルをもってしても試合途中で今日はティエムの日だろうなと思わせることしばしばというそんな試合内容だったのです。
しかし、次のズベレフ戦、内容は面白かったし相変わらずさすがと思わせるプレーもありましたが
ミスが多く、何より重要なポイントでの決着がほとんどミスショットだったのは少しひっかかりました。
正直、ズベレフ戦のティエムではジョコビッチ相手では厳しいのではないかと感じました。
それほどジョコビッチが安定しているということでもあるわけなんですけども。
もちろんジョコビッチだって乱れる可能性はあるわけですが、
そうした揺らぎの要素は遥かにティエム側に大きいと思えるのです。

個人的にはそろそろ新王者の誕生を見たいのでティエムには是非とも頑張ってほしいですが
ジョコビッチの絶対的優位は変わらないだろうと思います。
ウィンブルドンでは昨年のフェデラー戦、一昨年のナダル戦と、凄い試合を見せたわけですが
全豪になると昨年のナダル戦、そして今年のフェデラーと、史上最強の二人ですらも寄せ付けずに捻りつぶしているのです。
ウィンブルドンでも結局はどちらも勝っているので何だかんだで最強であることに変わりはないのですが全豪となるとその次元が違います。
過去の全豪において、4強同士の対戦でのジョコビッチは実に11勝1敗を誇っています。
敗れた1敗は2007年、まだブレークする前のフェデラー戦のみです。
もう4強の誰ですらも勝てないのです。

ん~、こんなジョコビッチ、果たして誰が倒せるんですかね。
ティエム?


スポンサーサイト



  1. 2020/02/01(土) 22:29:13|
  2. 2020年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2020年、全豪はジョコビッチ | ホーム | 20120年、全豪ベスト8とベスト4ボトムハーフ>>

コメント

昨年錦織が全豪ジョコビッチ全仏ナダル全英フェデラーとQFであたってコート最強巡りだなと思ったわけですがティエムのSF後のインタビューで語っているいましたが、これで3回の決勝でコート最強とやらないといけないんですね。
やはり展開力とか引き出しなども考えると可能性は低いと思いますが、ティエムはGSでも数少ないBIG3の壁に挑み続けている選手ですので、良い試合を期待したいです。
  1. URL |
  2. 2020/02/01(土) 23:58:45 |
  3. ぽーち #2TDfamfI
  4. [ 編集]

同意見です。ナダル戦のティエムは確かにスーパーティエムでしたが 取った3セットはタイブレークなわけで ブレークアップしたわけじゃないんですよね。
自身の最高のプレーをしても競らなければならないのがBIG3(特にナダルとジョコビッチ)なんだと思います。
ティエムが勝つには「ハマる」必要があると思います。

それにしてもジョコビッチはサーブが良くなりすぎでしょ。ブレークポイント握られても サービスポイントであっさり切り抜ける場面が本当に増えましたね。
ATPカップのナダル戦なんか象徴的でしたし。サーブも武器になったジョコビッチとかズルすぎません?(笑)
  1. URL |
  2. 2020/02/02(日) 03:15:38 |
  3. フェレールのくわえタオル #-
  4. [ 編集]

トーナメントとはあまり関係ないけど、オーストリアは10年周期ぐらいで良い選手が出現しますね。
ムスター、次がメルッツァー、そしてティエム。
もうさすがにBIG3が勝つのはあきてるから、ティエムにジョコビッチをオーバーパワーして
優勝してもらいたいですね!
  1. URL |
  2. 2020/02/02(日) 16:03:08 |
  3. デムコ #-
  4. [ 編集]

皆さま、コメントありがとうございます。

返信前後してしまってすいません。
決勝終わりました。新しい記事を上げましたので詳細はそちらの方で。
やっぱり面白かったですね。
私は家では普段チャンネル権がないのですがグランドスラムの時だけは別です。
全豪は日曜の丁度良い時間に決勝が観られるから良いですね。
イヤー楽しみました。


  1. URL |
  2. 2020/02/02(日) 22:49:16 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1244-0e3c0425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター