FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2021年、マイアミ準々決勝

大会はベスト4まで進みました。
準々決勝ではTOP2シードが敗退しています。
やっぱり安定度が課題ですね、これからの上位陣にとっては。

中でも最も安定感のあるルブレフが上位4シードの中で唯一勝ち上がっています。
残っている4人は以下の通り。

バウティスタ・アグーvsシナー
ルブレフvsフルカシュ

準々決勝の試合はどれも面白かったです。
4試合のうち3試合がストレートではあったのですが
久々にしっかり観たからでしょうか、大いに試合を楽しみました。

バウティスタ・アグーはメドベージェフをストレートで下しました。
メドベージェフは強い時は手が付けられない感じがありますが
攻めている状態で粘られ続けると崩れていきますね。全豪のジョコビッチ戦もそうでした。
最初はメドベージェフの方が押していたように思えたのですがあれよあれよとペースが崩れました。
バウティスタ・アグーは強い状態のジョコビッチにも勝てる選手です。
こういう粘りで相手を崩すプレーなどというのはお手の物ですが
プレー自体の癖が強いというわけではないんです。面白いもんです。

シナーとバブリクの試合は私の中で4試合中のベストマッチだったかもしれません。
シナーの良さは相変わらずですが、バブリクがまた良かったです。
トリッキーなプレーに定評のある選手ですが、改めてこんな面白いプレーをするんだと感心しました。
サーブ&ボレーやタッチショットを使いこなし、今回はセイバーも見せました。
かと思えば目の覚めるような強いショットを打ったりと、さながらキリオスのようでした。
アンダーサーブを打つことでも有名で、元々キリオスと対で語られてきた選手ではありまが
なるほどこれは確かにと思わされました。
ただまあ、要所でプレーが粗いのも同じで、ミスも派手だったりします。
それでも、競技が円熟していくと効率化が進み、楽しませてくれるプレーは減りますから
その意味で、非常に貴重な選手の一人と言えます。

ルブレフは快進撃のコルダを退けました。この試合は両者の真っ向勝負といった感じでした。
ショットスピードではコルダの方があったかもしれないといえるほど、この選手も思い切りのよい選手です。
ただ、ラリーが続くと、随所でルブレフの方が格上だなと思わせる場面も感じられました。
全体的に爽快感のある打ち合いだったといえるでしょうか。
ルブレフは何度も述べているように安定感はある選手だと思いますが、
時々何てことのないミスをしてそこから急にプレーのテンションが落ちることがあります。
これがなければなお強くなるのかなとも思う一方で、実はこれ、私はボルグにも感じたことがある傾向なんです。
ボルグの場合はそうなるとただ黙々とプレーを続け、打ち続けることで試合中に調子を回復させていくのですが
ルブレフもそれができるようになると、更に一つ上に行くんじゃないでしょうか。

フルカシュはチチパスを逆転で下しての勝ち上がりました。
準々決勝ではこの試合のみフルセットとなりました。
これはもう他の試合とは打って変わって、調子の乱降下が大いに楽しめる、チチパスの一人舞台でした。
最初のセットは圧倒的に勝っていて、そこから何故ああもショットが入らなくなるんでしょうか。
全豪でナダルを相手に大逆転を演じたあの選手と同じ人物とは思えません。
というか、こっちの姿の方がチチパスらしいっちゃらしいですが。



スポンサーサイト



  1. 2021/04/02(金) 18:39:42|
  2. 2021年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2021年、マイアミはホルカチが優勝 | ホーム | 2021年、マイアミはベスト8へ>>

コメント

メドベージェフって見た目的にはすごく粘り強くてグラウンドストロークでラリー戦を粘り勝っていくイメージがあるんですが、なんかもろいですよね。

ルブレフはやっぱりいいですね。前回も書きましたが、ネクストファイナルズ創成期の世代では今後いち推しになりそうです。
良くも悪くも至極順当な結果になりやすい選手ですが、もしかしたらこのマイアミで一皮剥けてトップ5プレイヤーに向けて歩みはじめるかもしれませんしね。応援していきたいと思います。

ベテランのバウティスタに今が旬の世代のルブレフとホルカシュ(僕は普段フルカチと読んでいます)、超新星のシナーとバランスのいいベスト4になりましたね。
  1. URL |
  2. 2021/04/02(金) 22:41:46 |
  3. おスミ #-
  4. [ 編集]

>おスミ様
ありがとうございます。
発音聞くと、フルカチかホルカチのほうが近そうですね。
フルカシュ
ホルカシュ
フルカチ
ホルカチ

最初がHuなのでフルカチでもいいのですが、
日本語で「フ」だとFuに寄ってしまうので
当ブログではホルカチで行こうと思います。

  1. URL |
  2. 2021/04/04(日) 15:33:04 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1284-dabaf161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター