FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2021年、クレーシーズン

今年のクレーシーズンが始まってますね。
ジョコビッチの調子が上がってないとか、チチパスが好調とか興味も尽きない状態です。
もちろんナダル、ルブレフ、カラツェフ、シナーといったところも注目されます。

私個人ですが、実は首を痛めて腕が上がらなくなるという不覚を喫しておりまして
しばらくは書き込みもままならぬ状態でした。最近更新が停滞していて申し訳ないです。
いや皆さん本当にお身体にはお気を付けください。

混戦模様なので、だれが勝つか読めない部分もありますが、上位はみな良い選手なので、
どの試合もショットパワーと守備力が堪能できるとても面白いものとなっています。
バルセロナ決勝のナダルvsチチパス、ベオグラード決勝のベレッティーニvsカラツェフはどちらも凄かったです。

一時期、クレーコートでもパワーの比重が大きいように思いましたが、今は守備力のある選手が増えています。
10年前であればナダルとジョコビッチだけが備えていたあの突出した守備力は今では多くの選手も持っています。
それだけに1ポイントのにかかるスタミナも多くなりますし、試合時間も長くなります。
この中で戦っていくのだから選手たちがコンディションを維持していくのも大変だろうと思えます。
30年前ではクレーコーターはだれが勝つかわからない状態でしたがもしかしたらそれに近くなる可能性も懸念しています。
ふと考えると、不調と言われているものの、今体力を使い切ってないジョコビッチが
結局は全仏に照準を合わせてくるのではないかと思えたりもします。
優勝、準優勝とこのまま勢いがあると思わせているチチパスが全仏では早期敗退などということがないといいですが。
一時期のズベレフがそうでした。直前のマスターズが絶好調でなぜかグランドスラム早期敗退という。
この辺の選手たちの戦い方を見ていくのも面白さの一つです。



スポンサーサイト



  1. 2021/04/27(火) 09:27:23|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2021年、マドリードはズベレフが制覇 | ホーム | 2021年、マイアミはホルカチが優勝>>

コメント

管理人さんほどの人が、モンテカルロのみならず先週の大会の記事も挙げてなかったのでおかしいな?と思っていましたが、お体悪くしてたんですね。
首は僕も悪くしてたので少しは気持ちがわかります。お大事に。

さてクレーコートシーズンですが、去年はなくなってた前半部分が終わりましたね。ダニエル太郎の活躍もあって日本のファンには余計に面白いシーズンかもしれませんね。

ジョコビッチはやはり全豪で痛めた腹斜筋の影響ってあるのでしょうか?もともとここ4年ほどはクレーシーズン前半あまり良くなかったのでポイントはあんまり変わらないですが、ここから調子上げて復調してほしいです。

チチパスは好調ですが、ティエムも離脱中ですしもう少しナダルの対抗馬が調子上げてほしいなと思う前半戦でした。
まだまだクレーでナダルに対抗しうる存在となるとジョコビッチとティエムかなと思うので。
  1. URL |
  2. 2021/04/27(火) 14:01:06 |
  3. おスミ #-
  4. [ 編集]

>おスミ様

コメントありがとうございます。体調管理って難しいものですね。
ちょっと違うのでしょうが、長年世界を飛び回ってツアーに参戦し続ける選手たちには頭が下がります。

今年は本命が分からないクレーシーズンとなっていますが、どのように展開していくか興味が尽きないです。
しかし試合内容は面白いですね。どの選手もパワーと粘りがあってハイレベルな打ち合いが行われています。
その反面、疲れが出てくる選手も多い印象です。

  1. URL |
  2. 2021/05/10(月) 16:08:22 |
  3. Au-Saga #amJC5lD2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1286-91b5e86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター