fc2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2022年、マイアミはアルカラスが優勝!

期待の若手や元期待の若手たちを通り越して、遥かに若いアルカラスがマスターズ初制覇となりました。
年齢から想像できない大変に落ち着きのあるプレーであることが話題ですが、
本当にその通りで完成度が高く、精神的な部分でも成熟した印象があります。
不調でプレーがうまくいかなくてもガン切れすることなく真摯にプレーに取り組む姿はナダルのそれを思わせます。
ガン切れする様は私が見たことないだけですかね。多分しない選手だと思うんですけど。
もしもそうでないという情報があればお寄せください。

プレーでは相手を圧倒する部分もあれば、接戦もあります。
私はかつてのボルグやレンドルの印象で、苦戦しないのが強い選手というイメージがありましたが ※注
近年は力の差が縮まっている中で、接戦をものにして最後に勝ち切るのが強い選手というのが印象が強いのではないでしょうか。
その意味でアルカラスはいかにも近年の強い選手らしい勝ち方をする選手といえます。
接戦になった場合、一般には「重要な場面でミスしない」が方が勝つのですが、
アルカラスの場合は「重要な場面でスーパーショットを決める」です。
これもう持続できればビッグ4クラスですよ。

※注:後にこの認識が誤りであることは理解しました。彼らも苦戦の中で勝ち上がったケースが多くあり、だからこそ王者たりえたのです。そして実は接戦に強かった。

18歳11ヶ月でのマスターズ制覇は、チャン、ナダルに次ぐ史上3番目の若さだそうです。
スターズというシリーズの整備は1990年代以降なので、ボルグやクリックステインはカウントされていないですが、
ヒューイットやジョコビッチといった若い記録を持っている選手を上回っているというのは凄いことです。


スポンサーサイト



  1. 2022/04/04(月) 16:54:45|
  2. 2022年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<2022年、クレーシーズン開幕 | ホーム | 2022年、マイアミはベスト4へ>>

コメント

これはナダル(BIG3)の再来を期待してしまいますね!
シャポバロフ、アリアシム、シナー…などなど有望な若手がどんどん台頭してくるようになりましたが
ついに本物が現れたという感じがします
もうここまで来たら10代GS優勝を見たいですね~
  1. URL |
  2. 2022/04/04(月) 18:07:52 |
  3. てにす #-
  4. [ 編集]

アルカラス、ナダルのファイティングスピリットと、ジョコビッチのしなやかさを感じますね。
これは本当にUS オープンあたりあるかもしれません?!

個人的には学生時代よく見てたフェレーロを見る機会も増えて嬉しい限りです。
ちょっと繊細で不器用な面がありましたが笑、あのフォアハンドとドロップショット、ジャックナイフはかっこよかった。
  1. URL |
  2. 2022/04/05(火) 13:14:56 |
  3. ATPウォッチャー #-
  4. [ 編集]

>てにす様

10代のGS覇者ですよね。ナダルの復帰具合からしたら全仏すらあるかも・・・いやいやいや、ここではあまり多く申し上げないことにしましょう。

>ATPウォッチャー様

アルカラスにドロップショットが受け継がれているようで何よりです。私もあのフェレーロのためを楽しむかのようなフォームが好きでした。


  1. URL |
  2. 2022/04/05(火) 15:03:11 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1349-4f99f4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター