FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008マスターズカップ、RR終了

今年は大きな大会の大切なときに
ブログを書き込めないような状況になることが多く
やきもきすることもしばしばでした。
今大会もそうだったのですが、
ようやっと書き込めるようになりました。

試合のほうはもちろんチェックしておりました。
ラウンドロビンの最後の最後で素晴らしい試合が待ってましたね。
それまでは正直ジョコビッチvsダビデンコが
一番面白かったと書き込むつもりだったんですけど、
それが吹っ飛んでしまいました。

REDグループの最終試合、マレーvsフェデラーは
「4-6 7-6 7-5」でマレーが勝利し、準決勝に駒を進めました。

もちろん試合全体がよかったのですが、
最終セットはこんなことがあるのかというほどのブレークの応酬で
極めつけの第10ゲーム、とんでもなく長いゲームでは手に汗握るを通り越し、
ただひたすら両者のプレーに感心しきりでした。

フェデラーは敗退とともに
初のマスターズカップ準決勝進出ならずという
今年の低迷を裏付けるかのような結果となってしまいました。
しかしコンディション不良でここまでの試合を見せてくれたことに
来年への希望を見出すこともできるのではないかと感じています。

勝ったマレーは、3強から4強への時代変革を狙っていけそうな勢いです。
GOLDグループがジョコビッチ、ダビデンコともに2勝1敗だったので
唯一全勝の選手となりました。

REDグループのもう一枠はシモンになりました。
ナダルの欠場によって手にしたマスターズ出場ですが
正直予想を超える大活躍だといえるでしょう。

明日の準決勝も楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/11/15(土) 00:35:50|
  2. 2008年10~12月
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<2008年ツアー日程終了 | ホーム | 2008マスターズカップ開幕>>

コメント

すみません

トラックバックつけさせていただきましたが、二重投稿になってしまいました。申し訳ありません。

準決勝はとても新鮮な顔ぶれになりましたね。この大会も、ですが、来年以降も楽しみです。
  1. URL |
  2. 2008/11/15(土) 12:03:54 |
  3. るね #eAb5nx9M
  4. [ 編集]

今シーズン終了。

ジョコビッチの優勝でマスターズ・カップが終了し、管理人さんの言っていた通りランキングポイントも2位のフェデラーと10ポイント差と完全にとらえましたね。フェデラーファンとしては来シーズンに期待したいと思います。
  1. URL |
  2. 2008/11/17(月) 22:18:16 |
  3. junkie #-
  4. [ 編集]

いよいよオフシーズンですからはファンにとっては寂しい期間になりますね。
今年はある意味激動のテニス年だったように思います。
来年早々ジョコビッチがフェデラーをとらえる可能性もありますので
年が明けると同時に目が離せない状態になるのがまた面白いかもしれません。
当ブログでは今年も書き残した記事などがありますので
また来年といわず引き続きまだどうぞよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2008/11/18(火) 13:15:24 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/411-e3d7964a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

王者の落日?戦国時代の到来?

 立冬も過ぎて季節は一路冬へ向かう東京。鍋が恋しのぅ。 一般のテニス愛好家にオフは(ほぼ)ないですがw、プロツアーは女子最終戦が先週終わり、男子も最終戦(マスターズカップ)が佳境に入ってきた今日この頃。 観戦記とはいっても、AIGみたいに上海まで行ったわ?...
  1. 2008/11/15(土) 08:01:43 |
  2. 閑中忙有

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター