FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2009年、パリ準々決勝

準々決勝4試合が行われ、ベスト4が出揃いました。

顔合わせは、モンフィスvsステパネク、ジョコビッチvsナダルとなっています。

モンフィスは今年タイトルを一つ取っていますが
夏場の怪我もあってあまり良い年ではなかったかもしれません。
潜在能力は抜群なのですがもう一つ成績が安定しないのは相変わらずです。
ただ、誰にとっても脅威になりうる選手には違いないと思いますので、
何かのきっかけでブレイクすることも今後十分に考えられます。

対するステパネクはデル・ポトロの棄権により勝ち上がっています。
デル・ポトロもまだATPファイナルが残っていますからここへ来ての怪我は心配です。

ジョコビッチ、ナダルはそれぞれソデルリング、ツォンガを下して勝ち上がりました。
これによりATPファイナル出場権の最後の座はベルダスコが獲得することになりました。

ナダルはコンディションがよさそうに思えないのですが
それでもここまで勝ち上がるのは流石です。
しかしここ最近の常として、ベスト4が限界という雰囲気もあります。
コートもナダルの苦手なサーフェイスですから
試合のほうは調子を取り戻した感のあるジョコビッチが
大分有利なのではないと感じています。
スポンサーサイト



テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/15(日) 00:24:55|
  2. 2009年10~12月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年、パリ、ジョコビッチ優勝 | ホーム | コメントの書き込みについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/520-971a407c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター