FC2ブログ

 レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

フェデラー優勝

federer-2a.jpg
全米オープンはフェデラーの優勝で幕を閉じました。
オープン化後3人目となる全米3連覇、
史上最高のグランドスラム年間27勝も達成しています。

決勝では、地元の期待を一身に受けたロディックをよそに淡々と試合を進め、
チャンスになると確実に決める一撃の凄まじさを見せ付けての勝利でした。
特にフォアの強打は圧倒的でした。

フェデラーは2004年の2月にランキング1位になって以来その座を死守しています。
既に連続130週を超えていて、この連続1位という記録にも挑んでいることになります。
現在の最長記録はコナーズの160週です。
実際にはこれはまだまだ先の話で、今年いっぱいかかっても達成とはいきません。
詳しく調べてはいないのですが、来年の全豪あたりで達成となるのではないでしょうか。
しかし、現在のフェデラーには有り余るほどのポイントのストックがあります。
仮にこのままずっと休んでいたとしても記録更新はほぼ確実なのではないかという気がします。

これまでも数々の記録を破ってきたフェデラーは、既にものすごい選手です。
しかし今までの記録はグランドスラム優勝や連勝記録など
一時的な強さでも達成できる記録であったことも事実でしょう。
しかし、ランキングの最長記録といえばこれはもう歴史的な偉業の域に達します。

さて、また恒例のデータ更新の時期になりました。
更新が完了したらサイト本体【更新履歴】のほうでお知らせします。
スポンサーサイト



  1. 2006/09/11(月) 17:57:14|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フェデラー、今大会一のショット | ホーム | 全米決勝の組み合わせ>>

コメント

とうとう

おはようございます~(^<^)
フェデラー ホント強いです!
とうとうレンドル最強説からフェデラー最強説への移行が現実のモノになってきましたね~(T.T)
怪我等なければGSも年間二勝くらいのペースは保つでしょうからサンプラスの記録を抜くのも時間の問題でしょう
抜けないのはクレーの連勝記録くらいかもハハ(^◇^;)
  1. URL |
  2. 2006/09/12(火) 09:41:47 |
  3. ぴと #-
  4. [ 編集]

強いですよねえ。
HPタイトルの変更もそろそろ本当に考えなきゃダメになってきましたか。
他の選手が弱いというイメージはないですからフェデラーの強さが本物なんですよね。
そしていよいよそのフェデラーが日本に来ますね。
決して大きな大会でないジャパンオープンによく来てくれたと思います。
  1. URL |
  2. 2006/09/12(火) 12:24:36 |
  3. Au-Saga #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/61-c9664af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター